シミ消しクリームの効果はどの程度?お肌の悩みを解決できる?

年齢とともに増えてくるシミ、鏡で見るだけでも気持ちがブルーになって嫌ですよね。

お肌ケアをしてもなかなか効果があらわれず、さらに落ち込んでしまうことに。

そんなシミでお悩みの方におすすめなのがシミ消しクリームです!あなたが抱えているシミのお悩みを解決することができちゃいますよ。

今回はシミ消しクリームの効果についてご紹介。その後でシミ消しクリームの中でもバッチリ効果があるものを紹介させていただきます。

シミ消しクリームの効果!4種類のシミを消すことができる

シミ消しクリームを使うと以下の4種類のシミに効果があります。

肝斑

肝斑は女性にとても出来やすいシミで、妊娠中やピルの服用、更年期などの影響によって出やすくなります。

肝斑専用の化粧品は数多く存在し、女性が悩みやすいシミの一つといえます。

この肝斑によるシミはシミ消しクリームで消すことが可能です。

老人性色素斑

老人性色素斑は、太陽の紫外線を浴びる機会が多い方に出きやすいシミです。

また、排出できずに溜まっていたシミが、老化によって浮き出てくることがあり、このシミを老人性色素斑といいます。

薄い老人性色素斑の場合はシミ消しクリームを使うことによって、シミを改善することができます。

ニキビ跡

ニキビによる炎症の後にできる赤色や赤茶色のシミトラブルです。ケアをせず放置したままでは薄くなるのに非常に時間がかかりますが

シミ消しクリームに含まれいる成分によって消すことができますよ。

そばかす

そばかすは遺伝により発生することが多いですが、紫外線によるダメージを受けることでメラニン色素が生成され長期間にわたって沈殿してしまう種類のシミです。

この沈殿したメラニン色素にもシミ消しクリームは効果があります。

あなたの悩みを解消!効果のあるシミ消しクリームの選び方

自分に効果のあるシミ消しクリームを選ぶにはどういった点に注目すればいいのでしょうか?

シミ消しクリームを選ぶときのチェックポイントを確認しておきましょう。

シミ消しに効果的な成分!ハイドロキノンを配合したもの

ハイドロキノンは高い美白作用を成分のひとつで、従来の美白成分と比べて約10~100倍といわれるほど効果的な成分なんですよ。

美白効果は2つありメラニンを薄くして生成も抑えることができます。

シミ消し効果に優れていると有名なハイドロキノンを配合しているシミ消しを選びましょう。

低刺激でお肌トラブルにならないもの

シミ消しに効果があっても、刺激が強すぎてお肌トラブルが発生してしまったら意味がありません。

シミ消しクリームを選ぶときは刺激が強いものを避けるようにしましょう。

シミ消しに効果のある成分が含まれているもの

シミ消しクリームを選ぶときは成分表を確認し、なるべくシミ消しに有効な成分が多いものを選びましょう。

以下の成分がシミ消しに効果がありますよ。

成分 効果
アルブチン シミの原因であるチロシナーゼを抑えることができます。
プラセンタエキス シミの生成を抑制する効果と、肌のターンオーバーを促進する効果があります。

シミを防ぎながら、新しい肌に生まれ変わらせることでお肌がキレイになりますよ。

ビタミンC誘導体 メラニンの生成を抑制して、シミの発生を防ぐことができます。

この中でもアルブチンはハイドロキノンに並ぶほどの美白効果を持っており、シミ消しに効果的です。

シミ消し効果を期待したい方はぜひこれらの成分が含まれているかチェックしておきましょう。

効果テキメン!シミ消しクリームの紹介!

シミ消しクリームを使うことによって4つのシミを解消することができますよ。

お肌のシミで悩んでいる人はぜひ使ってみてくださいね。

シミ消しクリームの中でも効果的な商品を3つ紹介するので、興味がある方はぜひチェックしてみてください!

ビーグレン「QuSomeホワイトクリーム1.9」

専門医院の皮膚治療にも使用される美白成分「ハイドロノキン」を取り入れたシミ消しクリームです。

より浸透させるために「QuSome」にハイドロキノンを融合している商品なんですよ。

QuSomeとは、成分が皮脂に負けずお肌の奥「角質層」へ届く浸透テクノロジーで、肌の奥に長時間留まり、成分の効果がより強くあらわれます。

他にも「新型ビタミンC誘導体」を配合しており、ハイドロキノンの吸収率を高めてシミ消しにとっても効果的!

また、「βホワイト」など沢山の美容成分を含んでいるので、シミだけではなくソバカスなど皮膚の色素沈着が元となる肌トラブルも緩和できるすぐれものですよ。

「ハイドロキノンのシミ消し効果をさらに高めた商品を使ってみたい」そんな方はぜひビーグレン「QuSomeホワイトクリーム1.9」をお買い求めください。

アンプルール「ラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110」

こちらも新型の「ハイドロキノン」を含んでいるシミ消しクリームです。

通常のハイドロキノンよりも安定した成分となっており、低刺激でお肌にやさしい商品となっております。

お肌へのトラブルなく、安心して使用出来るシミ消しクリームですね。

マイクロカプセル化ハイドロキノンによって、時間差で肌へアプローチし、長い時間をかけて肌へ浸透していきます。

その結果、広い範囲のシミやそばかすではなく、目立つシミやニキビの跡を消すことができますよ。

第3位 シズカニューヨーク「シズカゲル」

シミのケアに特化している成分、「アルブチン」と「ビタミンC誘導体」が含まれるオールインワン化粧品。

無添加でアレルギーテスト済み、さらに抗シワ効果評価試験済み、抗シミで医薬部外品認定などお肌トラブルがないように徹底しており、非常に安心して使用できる化粧品です。

お肌が敏感だったり、乾燥していたりするなど刺激に弱い方でも問題なく使用出来るよう製造にこだわっているんですよ。

シズカゲルの主成分である天然由来成分「フラバンジェノール」は、なんとビタミンC約600倍の成分を含むポリフェノールです。

肌のターンオーバーを促して、古い肌から新しい肌に生まれ変わらせることによってシミやくすみを薄くし、キレイになっていきますよ。

他にも美白成分「アルブチン」は、シミ消しに効果的な美白成分「ハイドロノキン」と比較して低刺激ながら効果が期待できるとして注目されています。

また、「ビタミンC誘導体」など、沢山の美容成分を含んでおり、シミ消しにとても効果的なシミ消しクリームです。

「シミ消しに効果的な成分をたくさん含んでいるものを試したい」そんなあなたにシズカニューヨーク「シズカゲル」をおすすめします。

まとめ

お肌でお悩みの方へ向けてシミ消しクリームの効果について紹介させていただきました。

シミ消しクリームを使うことで、4つのシミに効果があるとわかりましたね。

これらのシミで悩んでいる方は、ぜひシミ消しクリームをお使いください。

また今回紹介したシミ消しクリームはどれも効果が高いものですので、気になった方はぜひチェックしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です